top of page
  • 執筆者の写真実行委員会 庄内緑地夏まつり

私と矢田川花火の思い出~皆さまから寄せられたメッセージ~

更新日:2022年7月28日





1964年から40年間続いた「矢田川花火」。

庄内緑地夏まつり実行委員会では、皆さまからの矢田川花火の思い出を募集しています。


寄せられたメッセージを順次ご紹介します。



~~~


物心ついた頃から夏の風物詩、夏といえば矢田川の花火でした。家族と一緒に見た少年のころの思い出。高校時代、彼女と見た思い出。子供ができ、幼稚園児の息子を肩車しながら見た思い出。私の花火大会はやっぱり矢田川の花火が一番です。


(ひとしさん)


~~~


物心ついた頃から夏は必ず矢田川の花火を家族で観に行っていました。毎年恒例でしたので、愛知万博のタイミングでなくなってしまい寂しい夏を過ごしていました。庄内川での花火復活、すごく嬉しかったです。子どもたちにもこの花火を愛していって欲しいです。毎年必ず寄付しています。これからも応援します。


(ミツキさん)


~~~


小さい頃幼なじみ家族とみんなで河川敷に集まってみました!急に天気が崩れて雨が降ってきた時にお母さんたちが敷いていたレジャーシートを四方で持ってくれて、テントのようにしながら雨の中花火を見たのがとても楽しくて、わくわくしたのを覚えています!!


(haru.さん)


~~~


物心頃ついた頃から夏の花火の定番でした。 住んでいた市営住宅の屋上で、レジャーシート敷いてどこからともなく近所の人達が集まってました。 近くを走ってた城北線のホームは、絶好の花火観覧スポット。 当たり前のものがなくなる悲しみは大きかったです、 是非復活してほしい!


(なおかさん)


~~~


子供の頃よく団地から団地に住んでる人達と一緒に花火を見てました。 ポケモン花火も上がっていて楽しかった思い出があります。 またいつか矢田川花火が復活してほしいです。


(うたはねさん)


~~~


▶メッセージはこちらのGoogleフォームにて受付中です。

Comments


bottom of page